Diary 9246 :: That's 談でタグ 新・午前十時の映画祭 が指定されているエントリー

『第三の男』にしびれた

 新・午前十時の映画祭の『第三の男』を観てきた。私が中学生のころにすでに名作として知られていた映画で、以前からずっと観たいと思っていた映画である。1949年の作品。  いくら当時絶賛された名作だとはい...


『スタンド・バイ・ミー』を要約すると「お前の母ちゃん出べそ」

 新・午前十時の映画祭で『スタンド・バイ・ミー』を観てきた。1986年のアメリカ映画である。作家のゴーディが、12歳のころの出来事を回想する形で物語は始まる。ゴーディ、クリス、テディ、バーンという4人...


第二回新・午前十時の映画祭始まる

 今年度の新・午前十時の映画祭が始まった。グループAのオープニング上映作品は『オズの魔法使』。10代の頃にテレビで観たきりだったので観に行くことにした。昨年度は『アラビアのロレンス』や『2001年宇...


今年度最後の新・午前十時の映画祭は『ベン・ハー』

 今年度最後の「新・午前十時の映画祭」の作品として『ベン・ハー』を観てきた。キリストが生誕したころのローマ帝国に支配されていたイスラエルを壮大なスケールで描いた作品。2,000年前の話とは思えないほど...


風と共に去ったものは

 先日、新・午前十時の映画祭で『風と共に去りぬ』を観てきた。子どものころから何度も観たことがある映画でありDVDも持っているのだが、映画館の大スクリーンで観るのはおそらくこれが初めて。私の中で確実にベ...


『永遠の0』と『2001年宇宙の旅』を観てきました

 昨日と今日、2日連続で映画を観に行った。今話題の『永遠の0』と46年も前に公開された『2001年宇宙の旅』である。  まずは、昨日観た『永遠の0』について。いろんな人がとてもいいと言うので是非観てみ...


『アラビアのロレンス』とインデアンカレーと夫婦善哉と

 TOHOシネマズなんばに『アラビアのロレンス』を観に行って来た。映画の黄金時代に生まれた特に素晴らしい傑作娯楽作品を選び出し1年間にわたって上映する「新・午前十時の映画祭」という企画で上映された作品...